書籍・線維筋痛症は改善する
天啓気療へのO―リングテストの応用

書籍・線維筋痛症は改善する,サイトマップ

 

 天啓気療へのO―リングテストの応用

 どの部位に異常があるのか確認。病巣、炎症の確認とその程度の診断。使う薬の適合と適量の確認。鍼灸、通電などツボ療法を実施する際のツボの確認。全身疾患との関係の診断などがあげられています。ただし、私の場合には、全く薬や鍼などは必要としていないのです。尤も、天啓気療の場合には、お客様に向かって手をかざすだけであり、身体にも一切触れていないのですが、どの部分に異常があるか判別がつくのも私の能力の一つでもあります。

 確かに指の開き具合で、全ての事柄が判断できるなどと信じられないかも知れません。しかし、貴方が心を静めて真剣に判断をした場合には、絶対に間違いが起こらないのです。なにしろ、貴方の絶対なる本能が判断をしたのであり、最も信頼のおける自分自身の本能の判断なのですから最も信用ができるのです。

 オーリングテストを実施する場合において、自分に対して起こり得る様々な影響を確かめる場合や、身体のどの部分が優れないかなどを確かめる場合には、間違いは起こらないようです。しかし、この件は自分に対して得であるか、それとも損であるかなどを判断しようとした場合には、たとえ自分のことを判断しようとしたとしても、また、病気などが改善したかなどを判断しようとした場合においても、その際、誰が実施したとしても正確とはならないように感じます。身体の状態が優れないからと、健康になるためのグッズや宝石などの選択にも用いられているようですが、これもまた正確とはならないようです。なぜ、このようなことになってしまうのかについては、皆さんの自由なる発想にて判断をして頂きたいと思います。健康グッズなどに頼ることは、他力本願そのものになりますから特に注意が必要と思います。

 ところで、天啓気療を実施する前に私は、病気で悩んでいる方に対して、どのような病気なのか、そして、どの程度なのかを判断する数値などを知っているのと尋ねることが多いのですが、殆どの方は、良くは分からないと応えるのです。その時私は、自分の病気なのだから、最低限血液検査のデータだけでも知っておく必要があるし、どの治療をしたらどの程度改善するのかなどを知っておく必要があるのではと述べることが多いのです。例えば、西洋医学が良いのか、漢方薬が良いのか、気功なのか気功なら何処の気功師なのか、更には、私が行っている治療方法が良いのか、比較する為にも、今後は医療機関より頂いて保管しておくようにと述べることが多いのです。

 改善したかどうかの判断は、検査結果を基準にした方が、他の方々の意見や自分の感覚より間違いが起こらないし、オーリングテストを実施する場合においても必要なので、そのようにするようにと述べています。血液検査などは実施して頂いているのですが、検査結果を重要視していないため、結果データを要求し、頂いていないようにも感じます。その他には、改善の見込みが無いとして希望を失っている場合などもあるように感じます。私が検査結果のデータに拘る理由は、皆さんは様々な病気などに悩まされています。しかし、どの治療方法が自分に合っているのか分からない場合が多いはずです。そこで、どの治療方法が自分に合っているのかを確認する為にも必要と思うのです。特に、難病などに悩んでいる方々の場合には、私の行うような治療方法が良いのかなどを比較する為にも、絶対に必要と言っても言い過ぎではないと思います。

 

 

書籍・線維筋痛症は改善する,パソコン版

気功やレイキなどに優る超能力が実感できる天啓気療

線維筋痛症であっても改善効果を実感できる