線維筋痛症も改善する驚異の療法の書籍の刊行について

  • 線維筋痛症の症状が改善した複数の治療体験談
  • 線維筋痛症の症状が改善し完治した複数の治療例
  • 線維筋痛症の発症の初期症状について
  • 線維筋痛症の定義について
  • 線維筋痛症の歴史,症状,診断,原因,治療,問題点
  • 脳性小児麻痺の症状が改善した複数の治療体験談
  • 脳性小児麻痺(小児脳性麻痺)の定義について
  • 脳性小児麻痺の症状が改善した複数の治療例
  • 線維筋痛症も改善する驚異の療法の書籍の刊行について
  • うつ病やひきこもり、統合失調症などが改善した複数の治療例
  •  天啓気療で線維筋痛症に悩む方全員が改善
     私が実際に体験した様々なる不思議な体験など、著書名「天啓気療の真髄」として、たま出版より刊行致しましたので宜しくお願い致します。
      なお、書籍の販売については、お近くの書店などにお尋ね下さい。その他ネット販売などにおいても入手可能です。

     書籍の概要
     この書籍の概要は、私が長い間に亘り、身体の力が抜けリラックスした状態になった時にでる脳波、アルファ波をどのような状況下においてもだせるように、呼吸法や瞑想などを続けていたのです。
     その結果、突然強力な光を見ることや光りに溶け込む、身体が光だす、幽体離脱や神様からの声と思われる声が聞こえる、過去とか死後の世界と思える現象が見える、喉の奥や腹の奥から変な声がでる、身体が勝手に動きだすなどの体験をしたのです。その後、肉体に表れる病気はもちろん、精神的悩みによって引き起こされる病気に対しても改善させることのできる能力を授かったです。
     その能力は、現在知られている様々な治療法とは比較できないほどすばらしい事など、詳しく書き記しています。

     まえがき
     私は、平成五年の春ごろから数年間にわたり、ある不思議な体験、「チャクラが覚醒すると共にクンダリニーが上昇する体験」をしました。その結果、肉体に表れる病気の改善はもちろん、精神的な悩みが原因で引き起こされる病気の改善にも良い結果を期待できる特殊な能力を授かったのです。
     現代は科学万能の時代であり、物質主義の時代です。現代科学は、物質という目に見えるもの、あるいは、証明できるものしか認めていません。もちろん私も、見えない事柄に対して理解を求めることは、大変難しいこともよく知っています。
     そのような状況下で、私が実践しているのが、その特殊な能力を活かした「天啓気療」、すなわち、手かざしによる治療法です。
     世の中には、善良な人々をだまそうとする宗教団体や治療師も、少数ではありますが存在しており、ひどい目に遭わされた方々も多く、そうした苦い体験から、「天啓気療」もまた、信用をしていただけないこともあります。
     そのため現在、私が東京と福島で開いている「天啓気療院」に来られている方々の多くは、症状が改善した方々からのクチコミによる情報が大半をしめています。しかし、そのようなお知り合いのない方の場合、数々のホームページなどの中から情報を探し出し当院にたどりつくしかありません。
     そこで、書籍のかたちで社会に問いかけることで、もっと多くの方々に対して、この療法のすばらしさを認知していただこうと考え、本書を書いた次第です。
      近年、線維筋痛症の痛みについて、マスコミなどでも大きくとりあげられています。身体に激しい痛みが続くこの病気は、発症する原因もわからず、治療法も確立していないため、改善の見込みがないと言われています。しかし、天啓気療は、この線維筋痛症にも絶大な成果をあげています。
     くわしくは第2部で紹介をしていますが、第3部で紹介した他の改善事例と共に、納得するまでお読みいただければと思います。
      本文中には、様々な病気の劇的な改善例などが数多く登場します。これは、実際に天啓気療を体験した方々のごく一部の体験談にすぎません。そのため、貴方が探している体験談とは異なるかも知れません。しかし、本書の内容を検討していただければ、あなたの悩みも解決できるのではないかと思います。
     なお、著者である私は、医師でもなく、薬剤師でもありません。ですから、あくまでもご自分の判断で天啓気療を評価していただき、お役立て頂ければと思っております。

     おわりに
     最後までお読みいただき、ありがとうございました。次にお会いするのは、あなたが来院されたときかと思いますが、私のところにいらっしゃる前に、もう一度、来院の目的が、「自然の法則に即した行為」であるかを検討してみてください。目的が定まっていないかぎり、素晴らしい結果は期待できません。たんに自分が変わりたいという目的、つまり、「霊性を上げたい」「チャクラの覚醒やクンダリニーの上昇を体験したい」など、本筋からそれた興味本意である場合には、おいでになっても良い結果は得られません。
     病気の改善を望んで来院される場合には、それほど厳格に考えなくてもよいでしょう。ただ、天啓気療を受けると共に、病気の本質を知り、病気にならない生きかた、病気が改善しやすい心のありかたを実践することが大切です。
     目的や目標とは、意識のありかたそのもののことです。そして、表れる現象は、善、悪、過去、現在、未来という概念で判別したり、判断したりはしません。例え病気であろうと、恐怖であろうと、あなたが望んでいることそのものが現象として表れ、実体化されるのです。
     争いが起きたり、病気になったりすることも、願望の結果です。ですから、今あなたに起こっていることは、自然の法則からみれば、あなたにとってふさわしいことと理解しなければなりません。残酷な話ではありますが、これが真実であり、現実なのです。
     「たんに思っただけだから、人生に影響などないのでは?」ではなく、実は、「たんに思ったりすること」こそ、もっとも注意が必要なのです。だからこそ、皆様に対して、心を鎮める為にも、そして良いことを思考する為にも、呼吸法や自律訓練、瞑想などを薦めているのです。
     私は、来院される方々に、「笑ったり、微笑んだりするだけでも、病気や苦しみがやわらぎ、リラックスできて楽になるよ」と、よく勧めています。でも、「そんなことで病気が治り、苦しみがやわらぐなら、わざわざここまでこない」とか、「今、病気で苦しんでいるのに、微笑んだりなどできない」などと言い返されてしまうことが多々あります。
     このような方々に対して、私が、「あなたは、間違いなく明日がくると信じているのですか?」と尋ねると、多くの方々は、「必ず、きます」と答えます。しかし、絶対に明日がくるという保証はありません。なぜなら、その方が今夜、突然、命を落としたり、交通事故に巻き込まれたりするかも知れないからです。
     だからといって、明日を考える必要はないとまでは言いませんが、「今こそすべて」だと意識してください。過去の思いや感情が原点となり、病気も苦しみも幸せも自在に表れるのです。だからこそ、今この瞬間、笑顔を絶やさないようにして頂きたいのです。
     そう、現在が全ての始まりであり、全ての終わりなのです。これこそが、自然の法則であり、宇宙の法則であり、真理なのですから、あなたが幸せに暮らしたいと願うのであれば、絶対に無視できないことなのです。
     確かに、朝が来れば明日が来たと言えます。しかし、あなたの命がなければ明日があるとは言えません。なぜなら、命がなければいかなる考えも行動もできないのですから。
     私は、人生とは心のあり方の鏡であるといつも思っています。本書の中でこれまで何度となく、意識的であろうが、無意識的であろうが、良きことであろうが、悪しき事であろうが、心の中に描いたことは実現すると述べてきました。要するに、現実に自分の周りで発生する事柄は、自分自身にて望んでいると解釈しなければならないのです。ですから、何度も書きますが、理由ははどうであれ、絶対に、病気などを心の中に恐怖として描いてはならないのです。
     最後に、もしあなたが、チャクラの覚醒やクンダリニーの上昇などについてもっと詳しく知りたいと思った場合には、私が公開しているホームページ(キーワード・天啓気療)などを閲覧してみてください

  • 気功や気功治療,レイキなどに優る効果を実感できる天啓気療
  • 天啓気療院のブログ-1
  • ■天啓気療院のインフォメーション
    三重県にお越しの方|TEL.090-2792-7228
    ■ Address. 三重県桑名市汐見町2丁目23番地の1
    福島県にお越しの方|TEL.0244-22-6823
    ■ Address. 福島県南相馬市原町区深野字宮平117番地

    ※受付は午前7時頃より午後9時頃迄にお願い致します。不在の場合は転送されますのでご安心下さい。